WEBフィッシングレポート
2010年11月分


 クロ釣りシーズンに入り、あちこちで良型の釣果が聞かれる中、11月7日(日)、年間行事である新年度第一回クロ釣り大会を行いました。大会内容は宮崎県南一帯ならどこでも会員自ら行きたい釣り場、地磯・堤防・沖磯などで規定サイズのクロを釣ってきて、定時までに指定した場所に集合して検量を行い表彰するという毎年行っているものです。大会当日は他の大きな大会等と重なったりして会員の参加者は少なかったのですが、海のコンディションも良かったので予定通りに大会を行いました。シーズン序盤ではありますが、どんなサイズが飛び出すかとても楽しみで、検量に持ち込まれたクロは立派なサイズが多く大会は盛り上がりました。


力強く竿を曲げていく



大会での釣果の一部

1位の大岩根さん

2位の川越支部長

3位の武市さん

大会に参加していただいた会員の皆さん

検量風景
検量規定
25cm以上のクロ、3尾までの総重量
表彰
1位〜3位 参加賞多数
検量場所
南郷 目井津「海の駅」午後5時までに集合
検量 午後5時〜表彰式

第1位 大岩根 将之さん 3尾 2,880g
第2位 川越 直幸さん  2尾 2,420g
第3位 武市 正弘さん  3尾 2,340g
トップへ戻る