WEBフィッシングレポート
2010年12月分


(写真左より)クツバエ、長友さん、関バエでの釣り風景2枚
(写真左より)750gのカワハギゲット、DAIWAスフィールドタッフの濱田修司さん、芋ん子3番、芋ん子2番

( 写真左より) 西バエ釣り風景、西バエチョンボリ釣り風景、弁当配布中、ビャク谷1番

( 写真左より) ビャク谷2番、スタッフの橋田さんはアオリの釣果、快晴の島野浦方面風景、喜福丸

 去る12月5日、team DAIWA GRE九州ブロック懇親大会が宮崎県北浦一帯で行われた。午前3時から下阿蘇港に集合し、乗船の抽選を行った。九州ブロックリーダーの藤園賢一郎さんの挨拶で開会式は始まり、九州各地から終結したメンバー36名は、午前4時、喜福丸にて沖磯を目指した。
 北浦の釣果は全体的に上向いており、最近釣れているポイントはすでに釣り人で埋まっていたが、1時間半ほどで全員を上礁することができた。
 この日は、クラブ員同士の懇親を深める意味でも、ゆっくりと語りながら釣りができるよう、午前9時には出来たてお弁当を配布し、のんびりと釣りを楽しんでいただいた。
 クロの釣果に関しては場所ムラがあったものの、全員に楽しんで頂きたいという重いから、順位は、クロ5尾までと他魚1尾を合計した総重量で競い、同じ重量の場合には、他魚の重量が重い方が勝ちというオリジナルルールで順位を争った。
 弁当配達の見回りで全体の様子を伺うと、半分くらいの磯ではクロの釣果があっているようであった。この日は、快晴無風と言う絶好の釣り日和に恵まれ、14時30分の納竿時間まで終始楽しむことができたようだ。
 今大会では、鹿児島ブロックの木下学さんが、総重量4,500gで見事優勝を勝ち取った。
 次回は5月頃に、行われる予定で、今回集まったメンバーも再会を約束し家路に着いた。


( 写真左より)参加会員全員での集合写真、大会上位3名、お楽しみ抽選会の模様
〜大会結果〜
1位 木下 学(鹿児島) 総重量4500g クロ5尾 他魚 ウスバハギ 1580g
2位 富永眞一郎(熊本)  総重量3460g クロ4尾 他魚 バリ 940g    
3位 長坂 光晴(長崎)  総重量3460g クロ5尾 他魚 ウスバハギ 870g 
4位 柴山 孝雄(熊本)  総重量3100g クロ3尾 他魚 ボラ 1820g   
5位 中武 大輔(熊本)  総重量3100g クロ4尾 他魚 ボラ 1500g   
トップへ戻る